海外ホテルで部屋干しができる!旅行用洗濯紐ロープを使ってみた【レジャー用物干しロープ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外旅行便利グッズ

海外旅行に行った先で困ることはたくさんありますが、一番「あー、どうしよう?」となるのは意外と洗濯ものではないでしょうか?

コインランドリーがある大型ホテルに泊まるならまだしも、海外のコンパクトなリゾートホテルやビジネスホテルでは手洗いするしかありません。

しかも、問題は洗濯物を洗った後です。

南国のホテルにあるラナイ(ベランダ)では大抵の場合、洗濯物を干すことを禁止していますし、かといって部屋干ししようにも干すところが…。

そんな悲しい経験、よくありますよね。

しかし、どんなホテルでも気軽に部屋干しができるアイテムがあるのをご存知でしょうか?

 

レジャー用物干しロープ

それがこのレジャー用物干しロープです!

長さは約1.85mですが、ゴム素材なので伸縮性があります。

 

両端はフック

ロープの両端はフックになっており、引っかけるところがあればどこにでも使えます。

金属製ではありますが、先端は丸く、塗装もされているため家具などに傷をつけることはほとんどないでしょう。

 

クリップと滑り止め付き

伸縮性のあるロープについているのはフックと同様に塗装がされた金属クリップと、パーカーなどにもよく付いて入る滑り止めです。

このクリップで洗濯物を挟んでいくんですね~。

下着やTシャツ程度なら余裕で挟める強さです。デニムはちょっと厳しいかな?

 

邪魔にならないコンパクトな大きさ

持ち運ぶ際はこのように小さくまとめることができるのでとっても楽ちんです。

(成人男性の手で握っています)

 

使用イメージ

洗濯用ロープだけ出されてもイメージが付きづらいですよね。

そう思ってカラフルなソックスを付けてみました。笑

 

金属クリップと滑り止めが交互に設置され、洗濯物がくっつかないようになっているのがわかると思います。

 

先端のフックの大きさは手のひらに収まるくらい。

とくに重量がある訳でもないのでもちろん女性でも使いやすいと思います。

 

実際に海外ホテルで使ってみた

ということで実際に海外のホテルで使ってみた写真がこちらです。

アンダーウェアに肌着、靴下ですね。

このように金属のタオルがけなどを利用することでホテル側にも迷惑をかけることなく、洗濯物を部屋干しすることができます。

 

まとめ

ということで本記事では海外ホテルの部屋干しで大活躍する

旅行用洗濯紐ロープ(別名:レジャー用物干しロープ)のご紹介でした。

この記事を見てくれた方に少しでも役立っていれば嬉しいところです。(^^♪

タイトルとURLをコピーしました