5月のロンドンの気温と服装、イベントはこれだ!【憧れのチェルシーフラワーショーも】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロンドン観光のベストシーズンが始まる5月。

すっかり春模様になったロンドンではイギリス人が愛するガーデニングにも気合が入り、街の中を歩いていると色々なお花や緑も楽しむことができます。

日照時間も増えて、空気も心地よい季節となる5月のイギリス。

そんな5月のロンドンの気温、服装、注目のイベントなどをまとめてみました!

ネギ
ネギ

映画フラワーショウ!のモデルになったチェルシーフラワーショーも五月に開催されます。

5月のロンドンの気温

5月ロンドン東京札幌
最高気温約18℃約23℃約18℃
平均気温約14℃約18℃約15℃
最低気温約10℃約15℃約8℃

 

最高気温

ロンドンの5月の最高気温は約18℃。

冬に比べると非常に暖かく、暑がりの人ならTシャツにジャケットで十分でしょう。

太陽もポカポカと観光する気持ちをサポートしてくれます!

最低気温

反対に5月のロンドンの最低気温は約10℃。

4月と比べるとなんと+3℃!

朝と夜の寒暖差は少なくなり、夜になってもそこまで冷え込むこともないため、風邪などで体調を崩す心配もほとんどなさそうです。

平均気温

気になる5月のロンドンの平均気温は約14℃です。

3-4月に比べてかなり快適な気温ですよね。

東京に比べるとまだ寒いですが、実は春から過ごしやすくて有名な北海道札幌よりちょっとだけ高い程度。

さすがにずっと外にいると寒さを感じてしまうかもしれませんが、ジャケットなど軽い羽織ものがあればまったく問題ありませんね。

ロンドンの5月の降水量、降雨日数

5月ロンドン東京札幌
降水量約47mm約137mm約56mm
降雨日数約8日約8日約7日

※目安

日の出、日の入り時間

ロンドンの5月はまさに高緯度地域の春といったところです。

その日照時間はなんと約15時間、朝は六時前には日が昇り、夜は8時過ぎてもまだ明るい。

これはなかなか日本で生活していると想像もつかないですよね。

5月大体の時刻
日出時間5:30
日没時間20:30
日照時間約15.0時間

 

5月のロンドンに適した服装

5月のロンドンの服装

春まっさかりとなる5月のロンドン。

しっかりしたダウンや重いコートなどはもう必要ありません。

服装的にも一番快適に過ごせる月の1つですね!

とはいうものの気温の感じ方は人それぞれなので薄手のダウンから軽い羽織ものまで、自分の寒がり加減と相談して決めましょう。

ネギ
ネギ

ほとんどの人は羽織もの一枚あれば問題ないかと思います。

オススメの服装(例)

  • 日よけの帽子
  • ストール
  • 軽い羽織物
  • 長袖のトップス
  • 歩きやすい靴

 

航空券のシーズン

ヨーロッパの5月は基本的にレギュラーシーズンです。

ですが皆さんご存知の通り、ゴールデンウイークシーズンはもちろんハイシーズンとなり航空券は高騰しますし、さらに予約は満席です。

なのでもしゴールデンウイークにロンドンへ行くことを考えているのであれば早めに日程と予算を確保することをオススメします!

 

5月のロンドンの主なイベント

FAカップ決勝(5月中旬)

1871年から続くプロアマ関係なしのサッカー(フットボール)の大会です。

イギリス国民を熱狂させるフットボール大会に足を運んでみるのもおもしろいかもしれませんね!

チェルシーフラワーショー(5月下旬)

5月のロンドンといえばやっぱりチェルシーフラワーショーでしょう!

ロンドン中心部から南西側にあるチェルシー王立病院で行われるこのフラワーショーはガーデニング大国のプライドと英国国民の本気を楽しむことができます。

チケットはプレミアチケットとなるため、早めの予約が必須です!

 

View this post on Instagram

 

World Love Flowersさん(@worldloveflowers)がシェアした投稿

他の月の気温と服装をチェックしたい方はこちら!

タイトルとURLをコピーしました